This page:TOP > 各手技療法 > 中国整体(推拿)

中国整体(推拿)

中国整体は「手技のみ」による、中国医学を元にする伝統的、かつ歴史のある治療テクニックの一つです
「推拿(すいな)療法」と言われることもあります。

胃の不調の改善、シビレなどの神経系の疾患、顔回りのゆがみの改善など、中国整体(推拿療法)は約2000年前の春秋戦国時代から医療として幅広く使われてきました。

時代をへて専門の推拿師も養成され、推拿専門の治療室も作られ推拿療法を発展させてゆきます。推拿で小児を治療する小児推拿の理論はこの頃から作られました。

現在では「小児推拿広義」「幼科推拿秘書」「保赤推拿法」など多くの中国整体の書籍が出版されており、多くの方が弟子入りしてその手法を学んでいます。

 

 

整体院・カイロプラクティック院サーチTOP